2018年

4月

07日

再生の美学

続きを読む

2018年

3月

29日

アイリスはバーゲンの花

私は、我が家の写真にてご紹介した場所とリビングには何時も大なり小なりの生花を飾ることにしている

 

先日、我が家の近くに所在するダイエーに買い物にいった時のこと・・・

 

ダイエーには2階へ行くためのエスカレーターの脇には申し訳程度の生花と鉢植えの欄が並んでいる

 

我が家に飾るための花は殆どは近辺の花屋で購入することが多いが、忙しいときやお買い得のものがあるときにはダイエーやその他の食品マーケットでも規制の花束を買い物籠に入れることもある

 

この日はアイリス2本に小花が足された花束¥380が訳ありなのか?半額セールで置かれていた

 

私は半額の花束を手に取り、何故半額なのかを調べるためにしげしげと観察してみたがあまり花に詳しくない私には何の欠陥も無い綺麗な花にしか見えなかった

 

・・・訳ありでもこのお値段ならダメ元だわ・・・

とその花束を籠に入れ、他にストック1本を中心に小花と小枝葉¥280の花束も籠に入れてレジへと向かった

 

併せて¥470の花は帰宅して花瓶に生けて飾ってみればなかなかの風情で、私はものすごく得をした気分で日々この花たちを眺めている

 

しかも、半額のバーゲンのアイリスはご覧の通り美しく花開き、1週間もの間玄関を控えめに着飾ってくれている

 

食品マーケットでの生花の買い物が癖になりそう・・・

2018年

3月

23日

水漏れの恐怖(その2)

水漏れが始まってからは、

 

①バケツに溜った水の取り替え

②水浸しのタオルの取り替え

③水浸しのタオル絞りを繰り返し

④10本以上のタオルを干して乾かす

 

作業に追われる2日間となった。

 

すっかり疲れ果て、気持ちまで沈みがちになってしまった3日目、専門業者によりようやく水漏れの原因となった箇所が分って、とりあえず水漏れだけは止めることが出来た。

その時ほど<救われた気持ち>を感じたのは最近では久しぶりである。

 

水漏れは給湯の管が老朽化によって壊れたことが原因で、お湯は配管工事が終了するまでは使用不可となり、従ってお風呂もシャワーも使えなくなってしまった。

 

幸い息子の家が近場なので、孫達に会いがてらお風呂やシャワーを借りることが出来たのと、1度は近くの銭湯に行っての滅多に無い体験も返って楽しかった。

 

<のど元過ぎれば熱さを忘れる> の諺通り、給湯管の修理工事も完成して何時ものような便利な生活に戻れると、日に日にあの水漏れの恐怖もお湯が使えない不便さも忘れてしまいそうだが・・

 

しかし、バスルームは給湯工事のお陰で以前とは様相が変わりお風呂に浸かる度に嫌でも水漏れのことを思い出す。

 

いいような、悪いような・・・

 

どちらにしても、水漏れの恐怖から解放されたことだけは確かである。

 

2018年

3月

17日

水漏れの恐怖(その1)

続きを読む

2018年

2月

18日

「ドンキホーテ」

続きを読む

2018年

2月

05日

J・ノイマイヤーの芸術

続きを読む

2018年

1月

14日

おめでとう!

続きを読む

2018年

1月

12日

小澤征爾さん

続きを読む

2018年

1月

03日

新年を迎えて

続きを読む

2017年

12月

31日

実り多き一年

続きを読む