僕も・・・

続きを読む

バレエ・アステラス 2018

続きを読む

ロシアでの5日間(その4)

続きを読む

ロシアでの5日間(その3)

続きを読む

ロシアでの5日間(その2)

続きを読む

ロシアでの5日間(その1)

続きを読む

風邪を引きました

先週の木曜日から風邪による声嗄れと発熱でついにダウンした

 

”風邪は引くまい” と気を付けていたのに・・である

 

4月から新国立劇場バレエ研修所主任講師の役職を引き受けてからは毎日のように、自身のスタジオ・バレエ研修所・牧バレエ団の各予定表を見ている

 

 

只眺めているわけでは無く

・・どう効率よく仕事がこなせて且つ自身がオーバーワークにならないように出来るか・・

を算段しているのだが中々計画通りには行かないことが多い

 

結果、体力の限界に達した為か、たまたまなのか、風邪に捕まってしまった

 

声嗄れから始まり、すぐに身体がだるくなって体温を測ってみればしっかり発熱しており、慌てて近くの内科へと駆け込む

 

薬を処方して貰い・・・早く治りますように・・・と祈りながら薬を飲んでジッとベッドで竦んでいた

 

が、結局は土・日に開催されていた牧阿佐美バレエ団公演「ライモンダ」のG・Pを含む本番まで全て欠席する羽目となった

 

現在は体調を気遣いながら研修所とスタジオの仕事に復帰していて未だに万全とは言い難い状況ではあるが、食事の方は通常の食事が出来るようになったのは大きな進歩といえるかもしれない

 

特に朝食がお粥定食から洋朝食が食べられるようになったのは正直言って嬉しい!(写真)

 

16日(土)にはロシアの ”ワガノワ記念ロシア・バレエ・アカデミー280周年記念ガラ・コンサート” に新国立劇場バレエ研修所が招待を受けたことで、牧阿佐美研修所長と事務方スタッフ、研修生12名と共にモスクワに向かう予定

 

モスクワでは19日にボリショイ劇場にてプレミアを迎え、翌20日には国立クレムリン大会宮殿にてのパオーマンスが控えている

 

それまでには何としても体調を整えておかねばならず、食事と睡眠に努力、努力の毎日となっている

 

 

 

ホームページをリニューアル

続きを読む

それぞれの居場所

続きを読む

「ようこそ! 坊ちゃま」

 

先月の末、予定日より2週間も早く可愛い元気な男の子がこの世に生まれ出た

 

お母さんは子供の頃からの私のスタジオの生徒であり、教師でもあった言わば私の身内同然とも言える雅恵さん

 

 

ご長男 ご誕生、おめでとうございます!

 

数日後、赤ちゃんはお母さんの家族皆が待ちわびているお家に帰還

 

そして、純吉 と命名された

 

早速人間ではない家族のダリ(ボクサー雌)がお出迎えの挨拶にお出まし

 

「ようこそ! 坊ちゃま」とばかりに鼻を近づけて、

フン フン ・・なかなかいい臭い、ご主人のミルクの臭いかな?・・・

??消毒の臭いもしないでも無いけど・・・・

 

坊ちゃまの方は心なしか迷惑そうに見えなくもない

・・・え~何? 君はだれ? 不躾だね・・・僕は気持よく寝ていたのに・・・

と、無言の内にもムードで伝えてるように私には見えるのだが

 

ともあれ、この家族には小さな太陽が加わったことで毎日が更に明るく楽しくなることは間違いない

 

では、お出迎えのダリに私から一言

「ご主人はお母さんになったので君とスキンシップをする時間はかなり少なくなると思うよ。でもご主人の君に対する愛情はこれからも変わらないから何も心配はいらないからね」

 

 純吉君・ダリ、そしてお母さんの雅恵さん、家族の皆さんに

  VIVA VIVA VIVA!